男の娘は見られたい[Blue Devil]の感想

記憶喪失になった男の娘が僕にメロメロにw

作品内容

男の娘は見られたい
男の娘は見られたい
男の娘は見られたい
男の娘は見られたい

ストーリー

作品紹介

Blue Deilの新作は『女の子なんかより断然カワイイ』(男の)娘と、汗と汁にまみれた
日々を送るデジタルノベルです。

一見すると女の子のような少年・透と主人公との関係を変えてしまった交通事故……。
主人公がついた「オレたち、付き合ってたんだせ」という『軽いウソ』から、二人だけ
の『ひたすらお互いを弄りあう関係』がはじまります。

時が経つにつれて次々とあらわになる透の様々な『性癖』。女装露出趣味…開発済の
アナル…おもちゃを使っての二穴攻め…。時と場所を選ばずエッチを繰り広げていく中で、
欲望が暴走していく二人。

Blue Devilが思いつくかぎりの『卑猥(ひわい)』を詰め込んだ男の娘×露出×メス堕ち
のタイトルになりました。

■ あらすじ
男女ともども「可愛らしい」と人気の少年『橘透』を幼なじみに持つ主人公『都築浩輔』。
浩輔自身も単なる友人以上の感情を感じながらも、普通の友人関係として振る舞っていた。
そんなある日、透が交通事故に巻き込まれ、一時的な『記憶喪失』と診断される。
両親に頼まれた、と言い訳をしながらも甲斐甲斐しく透の面倒を見る浩輔。
冗談で言った「俺たち付き合ってたんだぜ」という言葉を透が喜んで受け入れたことを
逆手にとり、いつもしていたセックスを追体験すれば記憶が戻るかもしれないと嘯いて
透を抱いてしまう。

そんなある日、着替えを取りに透の部屋に入った主人公は、そこで女物の服やバイブなど
のアダルトグッズを発見する。

実は透は、女装癖を隠し持つ『男の娘』で、さらにアナルオナニーをネットで配信する
淫乱露出狂だったのだ!

透の秘密を知った主人公は、迷った末に見つけた品々を透に見せて、記憶を呼び覚まそうと
するが……。

■ キャラクター
●橘透(たちばなとおる)
主人公の幼なじみ。
内気で気弱な性格で、イジメられていた透を守っていたのもあり、すっかり主人公に
『ペットのように』懐いている。下手な女の子よりもよっぽど可愛いと評判で、今では
男女を問わずマスコット的存在として人気を集めている。

ひた隠しにしているが、母親の子育ての影響から女装に目覚めている。そこに更に
(女装の)露出趣味とアナル開発(オナニー)が加わり、主人公に対してもかなり
倒錯した感情を持ち合わせている。主人公が記憶喪失の透の面倒を見ていくなかで
その性癖が主人公に露わになることになり、主人公ともども肉欲の世界にハマっていく。

■スタッフ
原画:コラーゲン
シナリオ:浅生柚子
声の出演:長月よつか(橘 透)
監督:北加瀬瑛

■ゲームスペック
シナリオ:約300KB
イベント絵総数:140枚(差分込)
ボイス数:1000オーバー
アルバム・回想モードあり

レビュー

はじめに

これから彼氏との生ハメ配信しちゃいまーす♥

Blue Devilの「男の娘は見られたい」の感想です。

商業メーカーさんで幅広いジャンルの作品を手がけてます。今回の作品がまさかの男の娘ということで、一般的にも男の娘が浸透してきたのかと遠い目で眺めつつ、感想をまとめたいと思います。

ストーリーを手短に言うと、記憶喪失になった少年が実はドスケベ男の娘だったので、事故前から恋人だったってことにしてパコパコしましたというお話です。

といっても、かなり早い段階で記憶が戻るので、ほとんどのシーンは両思いでイチャイチャしてます。

登場キャラクター

男の娘の名前は透くんで、顔は童顔・髪は金髪・性格は小動物系のキャラクターです。コテコテの男の娘ですね。

実は女装しながらライブ配信でオナニーをしてしまうほどの変態くんです。

過去に流した配信で、主人公の名前を叫びながらオナニーしていたのを主人公に見つけられてしまい、こりゃいけると判断されて恋人関係になります。

ボリューム

基本CG16枚で全てHシーンです。

Hシーン

以下のようなHシーンがあります。

  • 病室でアナルをいじられてからの初セックス
  • ビデオで予想しながらバイブオナニー
  • 初めてのフェラチオ
  • 女装しながらアナルと尿道を調教される
  • オナホを使った兜あわせ
  • 学校のトイレでイラマチオさせられて口内射精
  • 学校のトイレでのセックス
  • 女装姿でハメプリクラ
  • セックスシーンの動画ネット公開
  • 街中デートしながらのバイブ調教
  • フェラチオされてからのアナルセックス
  • 深夜の公園で露出セックスしてたらビッチが乱入して3Pに
  • 温泉旅館での乱交
  • エロ下着を着ながらのセックスをネット公開

他いろいろ。

主人公はむっつりですが、エッチしまくりの付き合いにこれでいいのかと人並みに悩んだり割と常識人です。

一方の透くんは、初回のフェラチオから目をハートマークにして喜んでしゃぶりついてくるワンコで、変態度は主人公より透くんの方が高いです。

根っからのドスケベで男の娘として既に完成の域に達しており、エッチにはとても積極的です。記憶を取り戻してからは爛れた日々を送ることになります。

変態要求に主人公が振り回されることもあり、「これも悪くないかもしれない」「俺にこんな一面があったとは・・・・・・」とズブズブはまっていきます。もはや逆調教と言ってもいいでしょう。

テキスト評価

テキストの淫語はなかなかエッチなのが多いです。普通ではまず言わないような媚びた台詞も結構言ってくれます。

「あひゅっアッ・・・・・・チンポ、チンポでイクぅぅ!ケツマンコ掘られながら、チンポ扱かれてイクよぉぉ」
「みてっ!みてみてみてぇぇぇええ!ぼくの変態メスイキアクメ、みてぇぇえ!」

可愛い男の娘から洩れる淫語はたまりませんねぇw

感想

透くんは、記憶喪失になる前から好きだった主人公と恋人になる純愛もの?のはずなのですが、主人公以外とのセックスを強く拒絶する割には、流れでビッチと3Pしたり乱交したり、ネット配信したりと、相当なスキモノですw

そのため調教要素はあまりなく、透くんの痴態をひたすら楽しむゲームとなってます。

男の娘作品としては、無垢な男の子を調教していくというものではなく、ビッチ(一応主人公限定)のエロエロシーンがとにかくみたいんだという人に向いている作品でした。

システム面ではセーブした次のシーンからでしかボイスが始まらないのが少しめんどくさかったです。セーブしたところからでもボイスが再生できる、もしくは一つ前からシーンがはじまると捗るんですが・・・・・・。

LiveMakerの仕様でしょうかね。些細なことですが改善してほしいです。

ダウンロード
同人CG・ゲームの男の娘たち HOMEへ戻る

投稿者: 薫子

男の娘LOVEで狂い死にそうです。餌をやると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です